モデルでタレントとしても活動されているくみっきーが「美味しくダイエット」をコンセプトにプロデュースした赤いスムージー「マイブレイクレッドスムージー」ですが、痩せないのではないか?逆に太った・・と言う口コミがあったので、そのスムージーの効果について調べてみました。

 

くみっきーのマイブレイクレッドスムージーの効果は?

マイブレイクレッドスムージーをプロヂュースしたくみっきーさんはご自身も様々なダイエットを実践しており、ダイエットインストラクターの資格も取得されています。

 

そんなくみっきーが拘って作ったスムージーにはダイエットに効果のある嬉しい成分がいっぱいです!

 

食物発酵エキス、野菜や大豆、海藻や玄米など230種類もの酵素が配合されていますので、身体の中に溜まった毒素や老廃物を排出してくれるデトックス効果が期待出来ます。

 

更に150億個の乳酸菌が腸を綺麗にしてくれるので、お通じが良くなります。

 

そしてスーパーフードとして話題のチアシードがお腹の中で膨らむので満腹感もしっかり感じることが出来ます。

 

更に6種類の赤いフルーツや野菜がダイエット中の荒れがちな肌のサポートをしてくれます。

 

マイブレイクレッドスムージーにはダイエット効果が期待出来る成分が沢山配合されていますが、それだけでなく飲み続けることで「健康的に痩せやすい体質」にしてくれるのです。

 

くみっきーのマイブレイクレッドスムージーは痩せないって本当?

嬉しい効果が沢山口コミなどで言われていますが、中には効果がなかった。なんて口コミもあります。

 

では本当にマイブレイクレッドスムージーは飲んでも効果がないのでしょうか?

 

マイブレイクレッドスムージーは1日1回をめどに食事のかわりに飲む「置き換えダイエット」です。

 

1日3食しっかりと食べていた人が急に1食を置き換えると、お腹が空いてしまうのは当然です。

 

そしてその空腹に耐えきれずに反動でドカ食いしてしまい、摂取カロリーが置き換える前よりも多くなってしまった!とダイエットが上手くいかない悪循環に陥ってしまいがちですよね。胃は2~3日で縮んでその量に慣れるので、数日は辛抱です。

 

その数日が我慢出来ないようであれば、ご飯を食べる前にマイブレイクレッドスムージーを飲むようにし、徐々に1食の食事の量を減らしていく方法が良いと思います。

 

その場合は3食の中で一番カロリーが高くなりがちな夜ご飯の前に飲むようにすると、大幅なカロリーダウンになるので、体重にも変化が見られるハズです。

 

成人女性の1日の必要摂取カロリーは1800~2200kcalと言われています。ですがダイエット中は1200~1500kcal以内には抑えておきたいですね。

 

マイブレイクレッドスムージーを食事の前に飲んで、食事量を減らすだけでもカロリーは抑えられますので、自分のペースで無理をせずに徐々にでいいので置き換えてみてはいかがでしょうか?

無理なくダイエットを進めることで、継続することが出来ます。そうすると効果は出て来ますよ。

 

まとめ

マイブレイクレッドスムージーには230種類の酵素、150億個の乳酸菌、ダイエットを助けてくれる6つの果物や野菜など、ダイエットに効果的な成分がたくさん配合されています。

 

マイブレイクレッドスムージーだけに限らずに、置き換えてダイエットをする場合には慣れるまで空腹をいかに上手くカバー出来るかが重要になってきます。

 

いきなり無理にダイエットを始めても続かないし、リバウンドの原因になってしまいます。

 

自分のペースで良いので、継続して飲み続けてみましょう。

 

太るのだって1日でそんなに太るワケじゃありません。痩せるだって時間が掛かってしまうのは仕方のないことです。数ヵ月単位で頑張ってみましょう!

 

それでも効果が中々感じられない場合には、自分の1日の食事内容や、摂取カロリーなどを見直してみたりしてください。

 

せっかくダイエット効果のあるマイブレイクレッドスムージーを取り入れていても、摂取カロリーが多いと痩せることは出来ません。

 

マイブレイクレッドスムージーを上手に使用して、健康的に理想の体型になっちゃいましょう!

 

くみっきーのマイブレイクレッドスムージーの口コミ